会社概要

ネジ・ボルト.comの運営会社

ごあいさつ

山田五包装

当社は昭和44年の創業以来、包装資材販売代理店として包装資材、紙器の製造販売を行ってまいりました。

創意と工夫をモットーにご提案型の営業を心掛けながら、お客様のニーズに応える製品の提供をしてまいりました。

おかげさまをもちまして、取扱商品は数百種類のアイテムにわたり、多数のお客様に御愛顧いただいております。

思えば、「包装産業」は70年代に誕生し、高度経済成長を経てこの国の経済の拡大とともに、大きく成長してまいりました。しかし、「豊かさ」の物差しが「量」から「質」へと変わりつつある今、「包装」へのニーズも大きく変わろうとしています。

その中で今後も、環境配慮型の商品のご提案に力を入れるなど、お客様のニーズに応えられる企業活動を推進してまいりたいと考えております。

会社概要

商号 山田五包装株式会社
代表取締役 山田 大作
所在地 〒538-0041
大阪市鶴見区今津北3丁目1-17 (Googleマップ)
電話番号 06-6968-8285
FAX番号 06-6961-9196
創業 昭和44年(1969年)4月
資本金 2,000万円
業種 包装資材製造・卸
加入 大阪商工会議所会員
大阪包装資材協同組合会員
グリーン購入ネットワーク(GPN)会員

アクセスについて

沿革

昭和44年 創業者 山田五十男が山田五商店として個人創業

昭和51年 山田五包装株式会社として法人化。資本金500万円

昭和55年 インテックス大阪で開催の「パック大阪」に出展、好評。以後5回連続出展

昭和60年 現在地に移転。敷地500㎡

昭和61年 資本金1000万円に増資

平成元年 本社ビル新築

平成元年 資本金2000万円に増資

平成2年 自動製函機導入。自社生産体制に。

平成20年 のり貼式製函機導入

平成23年 代表取締役社長に山田大作が就任

山田五包装 いま、むかし・・・

山田五包装 山田五包装

昭和40~50年代の高度成長期、山田五の配送トラックは、鮮やかなオレンジカラーで走っていました。今のように、車の色も豊富な時代ではなく、道を歩く人が消防署かと思い、ふり返ることもしばしば・・・。インパクトが大事という社長の考えを物語る思い出話しです。

(写真は昭和56年頃撮影したものです)

Copyright(c) 2015 ネジ・ボルト小箱.com All Rights Reserved. Design by ESPERANZA